FC2ブログ

セピア通りの詩

社会からはぐれてしまった孤独が好きな寂しがり屋の日記。日々生きる意味を探しています。

青い空に一粒の雨

Posted by 飛呂人 on   0

新しい時代が

始まったっていうのに

相も変わらず

じたばたしているオイラさ

前に進めないまま

また今日が過ぎてしまった

遠い遠い昔

アイツと見た旅の空は

どこまでも青く広く

夢が未来が光輝いていたっけ

人目を避け歩く

今のオイラの目に映る青い空は

同じ眩しく青い空なのに

どうしてこんなに

悲しく見えるんだろう



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

Trackbacks

trackbackURL:http://miyuhika.blog96.fc2.com/tb.php/716-5c5bf58f
該当の記事は見つかりませんでした。