FC2ブログ

セピア通りの詩

社会からはぐれてしまった孤独が好きな寂しがり屋の日記。日々生きる意味を探しています。

変わりゆく風景の中の自分

Posted by 飛呂人 on   0

電車のドアにもたれながら

ぼんやり外を眺めてる

変わりゆく風景の中に

溶け込んでいない自分が映る

はじめて見たビル群に

心躍らせていた日は遠く


降り立つ駅は今も昔も

人人でごった返ってる

変わりゆく風景の中に

ふと甦ってきた記憶

そういえばこのあたりに

靴磨き屋さんが並んでいた


変わらないもの探すのは

容易なことじゃないよね

変わりゆく風景の中に

よろけながら歩く男

ガラスに写っていたのは

まぎれもなく自分だった



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

Trackbacks

trackbackURL:http://miyuhika.blog96.fc2.com/tb.php/670-544aac93
該当の記事は見つかりませんでした。