FC2ブログ

セピア通りの詩

社会からはぐれてしまった孤独が好きな寂しがり屋の日記。日々生きる意味を探しています。

人生というドラマの中の共演者たち

Posted by 飛呂人 on   0

人の名前浮かばなかったり

体がついていかなかったり

歳は取りたくないもんだ

いつのまにかそんなセリフが

よく似合う年頃になってた

生きているうちが花って言うけれど

ほんと死んだらつまんないよね

何もかもすべて永遠に

消えてなくなっちゃうもんね

きっと僕は寂しくてたまんないな

だから時々でいいからさ

誰か僕のこと思い出してくんないかな

ひとりぼっちの今の僕には

叶わない願いかもしんないな

だけど僕はずっと忘れないよ

僕はきっと忘れないよ

人生というドラマの中で

輝いてた共演者たちのことを



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

Trackbacks

trackbackURL:http://miyuhika.blog96.fc2.com/tb.php/668-f4823c57
該当の記事は見つかりませんでした。