FC2ブログ
社会からはぐれてしまった孤独が好きな寂しがり屋の日記。日々生きる意味を探しています。 

記憶の中の僕を消さないで

黄昏ゆく街は

どこか優しく

どこか切ない

二度と会えない

今日という日を

惜しみながら

乾杯しよう

ひとつ生まれては

ひとつ消えていく

記憶の中の景色

いつまでも

あなたの記憶の中に

僕が生きていますように

↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

Trackback

http://miyuhika.blog96.fc2.com/tb.php/653-4dcd739f
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード