FC2ブログ

セピア通りの詩

社会からはぐれてしまった孤独が好きな寂しがり屋の日記。日々生きる意味を探しています。

前を目指し泳ぐ魚と泳がないボク

Posted by 飛呂人 on   0

バス停のすぐそばの小川を

流れに逆らって必死で泳ぐ

魚たちを見ていました

体力をすり減らしながら

ひたすら前をめざす魚たち

流れに身をまかせて行けば

どんなに楽なのになあって

教えてあげたくなりました

循環バスにゆられながら

あてもなく窓の外を見ていました

ボクだけ進む方向が違うと思いました



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

Trackbacks

trackbackURL:http://miyuhika.blog96.fc2.com/tb.php/640-ab25f69a
該当の記事は見つかりませんでした。