FC2ブログ

セピア通りの詩

社会からはぐれてしまった孤独が好きな寂しがり屋の日記。日々生きる意味を探しています。

じいちゃんといた夏

Posted by 飛呂人 on   0

コンクリートジャングル

真夏の都会は

まるでサウナにいるようだ

フラフラと

ビルの中に逃げ込んだ

昔もこんなに暑かったっけ

ふとそんなこと考えていた



縁側で夕涼みしているじいちゃん

庭に打ち水しているじいちゃん

とうもろこしを焼いてくれたじいちゃん

プールに連れて行ってくれたじいちゃん

花火をしてくれたじいちゃん

クワガタを採ってくれたじいちゃん

朦朧とした頭の中に

じいちゃんといた夏がやってきた



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

Trackbacks

trackbackURL:http://miyuhika.blog96.fc2.com/tb.php/581-abc2c15c
該当の記事は見つかりませんでした。