FC2ブログ

セピア通りの詩

社会からはぐれてしまった孤独が好きな寂しがり屋の日記。日々生きる意味を探しています。

あてのない旅はいつまで続くんだろう

Posted by 飛呂人 on   0

遠い昔

名も知らぬ

小さな古びた駅のベンチで

ひとり夜を明かした

あの時の僕は

いったい何処に向かい

何を探していたんだろう


殺伐とした暮らしの中

駅のホームのベンチにもたれ

過ぎゆく電車を見送っている

今の僕は

いったい何処に向かい

何を探しているんだろう


そして

あてのない旅は

いったいいつまで

続くんだろう



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

Trackbacks

trackbackURL:http://miyuhika.blog96.fc2.com/tb.php/521-3fe6aa8e
該当の記事は見つかりませんでした。