FC2ブログ

セピア通りの詩

社会からはぐれてしまった孤独が好きな寂しがり屋の日記。日々生きる意味を探しています。

生きるために生きる

Posted by 飛呂人 on   0

今すべきことが

見つからず

僕は夢の中

彷徨っている

三本立ての

安い夢だけが

僕の心

くすぐってくれる


弱虫で

泣き虫

ガキの頃の僕が

今もここにいる

ボコボコにされ

半べそかきながら

いけ好かない世の中

生きるため生きている

↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。


雨の日、僕は

Posted by 飛呂人 on   0

帽子を目深にかぶった

マスク男

人目を気にしながら

おどおどとして

まるで指名手配犯みたいだな

今日は生憎の雨

僕にとっては恵みの雨

こんな日は

胸を張って歩こう

降りしきる雨の中

自分を晒そう

雨の日の

傘の中の僕は

ずっと虹を探している

↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。


今を生きられない

Posted by 飛呂人 on   0

部屋から外に一歩踏み出せば

呼吸すらうまくできない

なんて生きにくい世の中だ

ああ昔は良かったななんて

くたびれたオヤジの言うセリフ

今日も残された人生を

見えないふりしてやり過ごす

↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。


闇の中置いてきぼり

Posted by 飛呂人 on   0

今日もいたずらに

一日が流れ

働き者のカラスは

森に帰る



日替わりの痛み

癒えることなく

空っぽの頭ン中

ひっかき回す



瞬きひとつ

星は流れて

途方に暮れて

闇に飛び込む

↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。


ありがた迷惑な季節だけど・・・

Posted by 飛呂人 on   0

近くで子供らの

遊ぶ声が聞こえてきた

知らぬ間にこんなに

日が伸びたんだな

もう春なんだな

人と関わりたくないし

人前に出たくないし

誰とも話したくない僕に

春は少し

ありがた迷惑な季節だ

だけど

桜が咲き乱れる頃には

そっと窓を開けてみようかな

気まぐれな春の風が

気まぐれな僕の心の

憂鬱を吹き飛ばしてくれないかな

↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。


このカテゴリーに該当する記事はありません。