FC2ブログ

セピア通りの詩

社会からはぐれてしまった孤独が好きな寂しがり屋の日記。日々生きる意味を探しています。

神社から happy merry christmas!

Posted by 飛呂人 on   0

浮かれた街を飛び出して

街はずれの鎮守の森へ

森の入口にある

急な石段登れば

ガラガラも

賽銭箱もない

古びた小さな神社が

ひっそり佇んでいる

ここにいる神様は

とびきり優しい気がして

手を合わせ祈りを捧げる

今日はクリスマス

ツリーも

イルミネーションもない

ジングルベルも流れていない

街はずれの小さな神社から

みんなに届け

ハッピークリスマス!



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

神様に見捨てられた男の泣き言

Posted by 飛呂人 on   0

なにか楽しいことないかな

胸がワクワクするような


なにか面白いことないかな

笑いが止まらなくなるような


なにか明るい話ないかな

心ウキウキするような


なにか夢中になることないかな

胸が熱くなるような


なにかいいことないかな

そろそろあってもいいよな


なんでいいことないのかな

こんなにお祈りしているのにな


なんで悪いことばかりなのかな

日頃の行い悪いからかな


なんでこんなに苦しいのかな

神様にも見捨てられちゃったのかな



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

神様!そろそろ助けてくださいな

Posted by 飛呂人 on   0

普段は信仰心もないし

存在も信じてないが

いざとなると

手を合わせてしまう

だけど神様は

こっちの都合よくは応えてくれない

どうやら神様にも嫌われているらしい

だけど神様

今度ばかりは助けてくれないかな

一度だけでいいから

いい子でいるから

そろそろ

いい目見させてくださいな



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。
該当の記事は見つかりませんでした。