FC2ブログ

セピア通りの詩

社会からはぐれてしまった孤独が好きな寂しがり屋の日記。日々生きる意味を探しています。

あやふやな幸せにあぐらをかいていないかい

Posted by 飛呂人 on   0

然して不自由もなく

一見平和な世の中で

命の次に大事なスマホ

握りしめ

みんな何処に

向かっているのだろう


めったに鳴らないガラケー

ポケットに忍ばせ

僕は今日も

ひとりさすらっている


あやふやで頼りない

これまでの人生に

さよならのひと言

言えたらいいのにな


恥も外聞もどこ吹く風

嘘がまかり通る世の中で

僕は今日も

肩すぼめ生きている



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

大事なものを置き忘れた夏の終わり

Posted by 飛呂人 on   0

一寸先すら見えない

日々の暮らしの中

今日も一日

過去を振り返ったり

思い出を懐かしんだり

年を取った証拠かな

今幸せじゃない証拠かな

夏の終わりを告げる風とともに

せつなさが胸に運ばれてきた



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

失ったささやかな毎日

Posted by 飛呂人 on   0

いつものように

朝がきて

いつものように

会社にいき

いつものように

仕事をこなし

いつものように

日がくれて

いつものように

一杯のんで

いつものように

ため息をして

いつものように

床につく

こんなありふれた毎日が

きっと幸せだったのかな

役目を終えた花びらは

何処に流れ着くのかな



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

こんな世の中に幸せってほんとにあるのかい

Posted by 飛呂人 on   0

たくさんのカラスが

早朝の路地裏で

必死にゴミを漁っている

こんな世の中に生まれてきて

やつらに

幸せってほんとにあるのかい


たくさんの不安と

ストレスを抱えながら

どうにかこうにか暮らしている

こんな世の中に生まれてきて

俺等に

幸せってほんとにあるのかい


世界中のどこかで

不条理な正義の名のもと

今日も命が失われている

こんな世の中に生まれてきて

我々に

幸せってほんとにあるのかい



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

昔はよかったなあって言わせて

Posted by 飛呂人 on   0

毎日のあいさつ代わりの

切なく悲しい台詞

「昔はよかったなあ」

底の底で

這いずり回ってるボクでも

そう思える時代があったんだ

そうボクは幸せだったんだ

今だってボクはきっと幸せさ

こんなに冷たい世の中を

ちゃんと生きてるじゃん



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。
該当の記事は見つかりませんでした。