FC2ブログ

セピア通りの詩

社会からはぐれてしまった孤独が好きな寂しがり屋の日記。日々生きる意味を探しています。

少し旅をしてみました

Posted by 飛呂人 on   0

少し旅をしてみました

散歩に毛が生えたぐらいの小さな旅です


少し人と話をしてみました

あいさつ程度ですがドキドキしました


少し寂しさが顔を出しました

慣れてるつもりでしたが寂しかったです


少し風に吹かれてみました

空も雲も太陽も平然と僕を見下ろしていました


少し真面目に考えてみました

難しすぎて頭が痛くなりました


楽しいことが満ち溢れているこの世界で

なぜ不幸な人ばかりたくさんいるんだろう


少し旅をしてみました

自由と孤独はおんなじなんだとはじめて気づきました



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

遠い夏の追憶

Posted by 飛呂人 on   0

光る海に

青い空と白い雲

灼熱の太陽と麦わら帽子

砂の上のスイカ割り

海岸にあふれるサマーソング


今僕はいつの夏を夢見ていたんだろう

ずっと遠い夏には違いないだろう

夏が来るたびに 想い出がひとつ

またひとつ薄れてゆく

忘れ去られた記憶の中に

またひとつ眠ってゆく



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。
該当の記事は見つかりませんでした。