FC2ブログ

セピア通りの詩

社会からはぐれてしまった孤独が好きな寂しがり屋の日記。日々生きる意味を探しています。

オリンピックイヤーだ!

Posted by 飛呂人 on   0

真っ青なキャンバスに

描いた未来

光の中

風を切り走り抜け

確かな明日へ


人気のない砂浜で

投げつけたディストレス

夕闇の中

波にせかされ

光輝く明日へ



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

消化試合の毎日に光を

Posted by 飛呂人 on   0

いつかきっと

きっとそのうち

そのうちぜったい

そう云いながら

がむしゃらに

歩いてきた


そして

たどり着いた場所

詐欺ばっかりの

暴力ばっかりの

理不尽がまかり通る

弱きをくじくこの世界


何がどう転がって

こうなっちゃたなんて

関心ないみたいに

誰もが毎日を

消化していく


フランス料理のフルコース

食べれなくたっていい

宝くじの一等なんて

当たらなくたっていい


もう少し あと少し

明日が見える所まで

歩けない僕を

引っ張っていってくれないか

この世界



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

真夜中の友達

Posted by 飛呂人 on   0

淀んだ部屋

底なしの閉塞感に

恐る恐る開けた

カーテンと窓

ひんやりした風が

語りかけるように

そっと

僕の頬を撫でた

窓から空を見上げれば

星がひとつ

僕を見つめ笑った

孤独で暗い心に

届いた優しい光

まだまだ

僕は大丈夫かい

朝になったら

窓を開けてみるね



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

闇夜から抜け出したい

Posted by 飛呂人 on   0

未来へ運んでくれるという宇宙船は

待てども待てども

姿を現してはくれませんでした

そろそろ限界が近づいてきました

この電車に乗り遅れたら

二度と明日が見れない気がします

誰か背中を押していただけませんか

勇気や根性などは元々ありませんが

はるか遠くのかすかな光を信じて

闇夜から抜け出したいと思います



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

今日もこうして日が暮れるのを待つ

Posted by 飛呂人 on   0

何をするでもなく

ただ日が暮れるのを待ってる

そんな暮らしの中に

光が射すはずもなく


前へ進んでるつもりが

気づけば一歩後退してる

見えないモンスターに

足がすくんで動けない


いっそ人生を放り投げてしまえば

どれほど楽なんだろう

そんな勇気など持ち合わせてないから

また今日もこうして日が暮れるのを待つ



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。
該当の記事は見つかりませんでした。