FC2ブログ

セピア通りの詩

社会からはぐれてしまった孤独が好きな寂しがり屋の日記。日々生きる意味を探しています。

あやふやな幸せにあぐらをかいていないかい

Posted by 飛呂人 on   0

然して不自由もなく

一見平和な世の中で

命の次に大事なスマホ

握りしめ

みんな何処に

向かっているのだろう


めったに鳴らないガラケー

ポケットに忍ばせ

僕は今日も

ひとりさすらっている


あやふやで頼りない

これまでの人生に

さよならのひと言

言えたらいいのにな


恥も外聞もどこ吹く風

嘘がまかり通る世の中で

僕は今日も

肩すぼめ生きている



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

今を生きられない

Posted by 飛呂人 on   0

部屋から外に一歩踏み出せば

呼吸すらうまくできない

なんて生きにくい世の中だ

ああ昔は良かったななんて

くたびれたオヤジの言うセリフ

今日も残された人生を

見えないふりしてやり過ごす



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

キミのいない殺風景な人生

Posted by 飛呂人 on   0

キミは

細く長く生きたいと願った

僕は

太く短く生きたいと願った

ここは

ふたりいっしょに

太く長く生きましょう

心に響いたキミの言葉が

今は切なく胸にしみる

今にも消え入りそうな

頼りない僕の人生

キミのいない

殺風景な僕の人生



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

忘れじのウイ・アー・ザ・ワールド

Posted by 飛呂人 on   0

何十年も段ボール箱の中で

眠っていた一本のカセットテープ

聞き覚えのある歌声たちに

震えが止まらなかった

あいつらと力合わせて歌った

渾身の『ウイ・アー・ザ・ワールド』

ひとりひとりの顔と声が

時代とともによみがえる

刹那に過ぎ行くときの中で

こんな時代があったこと

どこかに忘れてしまっていた

「人生まんざらでもなかったじゃん」

あいつらにそう言われた気がした



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

連敗更新中の僕の人生に喝!

Posted by 飛呂人 on   0

やっと踏み出した一歩

待っていたのは

強烈なカウンター

なすすべもなく

膝から崩れ落ちる

でもまだ

死んだわけじゃない

いつか絶対

弱者の強さを見せてやる



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。
該当の記事は見つかりませんでした。