社会からはぐれてしまった孤独が好きな寂しがり屋の日記。日々生きる意味を探しています。 

竜宮城にたどり着けない浦島太郎

ショーウインドウに映るおっさん

どこのおっさんだ

あまりのヨレヨレ姿に

愕然とした

時代の波に取り残された僕は

まるで浦島太郎

まだ竜宮城までたどり着けないのに

頭も髭もまっ白毛



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

人生のカウントダウンは始まった

アナログ時計の秒針が

時を刻んでいく

カチッカチッカチッ

まるで人生の

カウントダウンの音

あれもしたいこれもしたい

したいことはたくさんあるのに

カチッカチッカチッ

急きたてるように

カウントダウンの音

泣いても笑っても

人生の残り時間はおんなじ

おんなじ時間なら笑わな損損



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

早く起きてメシ食って仕事行ってこい

クリスマスと正月が

終わってしまった冬は

ただただ寒いだけの退屈な季節

春が待ち遠しいな

春が来るまで

布団の中で冬眠してようか

目が覚めたら春だったなんてのも

悪くないな

なんて

そんな悠長なこと言ってる場合か


「いつまで寝てんだ」

「早く起きてメシ食って仕事行ってこい」

って叱ってくれよ かあちゃん



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

燃料不足でガス欠寸前の師走を迎えて

信号が点滅し始めてるというのに

進むべき方向が定まらない

スクランブル交差点のど真ん中立ち尽くす


誰もが忙しい師走だというのに

やるべきことが見つけられない

空っぽの頭の中ビー玉がくるくる回ってる


人生の終盤にさしかかろうとしているのに

生きている意味さえつかめない

いかがわしいものたちに今日という日を捧げてる


明日こそはと思うエネルギーが底をつき始めた

来年こそはと願うエネルギーは

どのようにして補充すればいいんだろう

ガソリンスタンドみたいなものがあれば

元気も希望も勇気もきっと湧いてくるのにな

↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。

ひとりぼっちに凍える季節

街はキラキラと輝き

酒場からカンパイが響く

心すり寄せ合う季節に

ひとりぼっちに凍えながら

駅のホームで缶コーヒーすする

ひとりぼっちにはなりたくないのに

ひとりぼっちが心細くてしかたないのに

なんだろな

今年は何人の人と話したんだろう

↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。