fc2ブログ

セピア通りの詩

社会からはぐれてしまった孤独が好きな寂しがり屋の日記。日々生きる意味を探しています。

寂しさと友達

Posted by 飛呂人 on   0

人里離れた

野原の道を歩いてゆく

すれ違う人はなく

言葉を交わす必要もない

足音を相棒にして

ただ黙々と歩いてゆく

こんな人生もありかな

寂しさと

ようやく

仲よくなれた気がする

もう大丈夫

僕はひとりっきりで

歩いていける



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 寂しいオヤジ・孤独なオヤジへ

夢色ふうせん

Posted by 飛呂人 on   0

ほら

四月の空に

夢色ふうせんが

舞い上がっていくよ

これから始まる

すべての出来事を

祝福しているかのように

さあ

新しい風に

吹かれていこう

さあ

新しい一歩を

踏み出していこう



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 寂しいオヤジ・孤独なオヤジへ

想い出検索

Posted by 飛呂人 on   0

なんとなく検索していたら

見つけたんだ

想い出のピースたち

ひとつひとつ

つなぎ合わせれば

見えてきたんだ

がむしゃらに生きた証し

ネットの中に

誰かの記憶の中に

生きていたんだ

死んだはずの僕が

おーい

僕はここにいるよ

感謝を込めてキ―を叩く

心の声はどこかの誰かに届くかな



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 寂しいオヤジ・孤独なオヤジへ

冬の風鈴

Posted by 飛呂人 on   0

冷たい風の中

どこからか季節はずれの

風鈴の音


誰もいない公園に

寂しそうに佇む

古びたベンチ


雲の合間から

寒そうに見え隠れする

お月さま


なんとなく

夏が恋しい

寒い夜



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 寂しいオヤジ・孤独なオヤジへ

なつかしの70’s days

Posted by 飛呂人 on   0

つけっぱなしのラジオから

流れてきたのは

70'sフォークソング

なつかしの70's days

いとしの80's days

僕らのglorious days

あの素晴しい愛をもう一度

あの素晴しい日々をもう一度



↓ランキングに参加しています。応援していただけたら幸いです。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 寂しいオヤジ・孤独なオヤジへ